002 お久しぶりです。


本当にお久しぶりです。 Pullman Jakarta Indonesia でインターンシップ中のMAです。

書かなければ、書かなければ…と思いながらも、日々の雑事に追われ……
いえ、ただスマートフォンで撮っている写真を共有するのが面倒くさかっただけです028.gif

5月7日に到着したので、ジャカルタに来てもうすぐ2カ月になろうとしています。
自分自身の感想としては、まだ2カ月経ってないのか…意外!!という感じです。

お仕事としては、オペレーターからウェルカマ―(GRO)に移り、
ロビーでお客様のお手伝いをしたり、VIPゲストをお迎えする準備をしたり、時にはベルボーイを手伝ったり……と様々です。
OPERAの操作にまだ慣れないのでメモが手放せません……しかしウェルカマ―の制服はポケットがないという問題が!!
ちなみに制服は、こんな感じです↓↓
f0343863_15470644.jpg
どうでしょう?? 左側の模様は顔のようになっています。
日本人のお客様から素敵な制服ねと褒めていただくことも度々あり、私もとても気に入っています!!
ポケットがないのでどうしているかというと……
ペンと1日分のメモを、腕時計のバンドにさして持ち歩いています。笑
袖口からペンとメモを取り出すと、「ニンジャ!!!038.gif」と喜んでいただけることもあります。笑
が、不便です。
あとは、肩から垂れている部分が、屈んだり、お客様のお荷物を運んだりする際に邪魔になることがあります。
ドアに挟まって身動きが取れなくなったり……

それでも、お気に入りの制服です!!
当たり前ですが、この制服を着ている限りインターンシップ生とはいえお客様から見ればGROなので、
とにかくお客様のリクエストやご質問に答えられるよう、ホテルのことだけでなく、ジャカルタのこと、インドネシアのこと、様々なことを頭に詰め込んでいます。

インドネシア語もまだまだなので、覚えることがたくさんあって頭がパンクしそうになることも良くありますが、周りの人々の指導、協力、応援のおかげで頑張れています。

こちらへ来て、良い出会いばかりです。良い出会いに恵まれているなと心から感謝しています。
そしてまた、日本で応援してくれている家族や友人の存在が私の心の支えです。
インターンシップが始まり2カ月弱ですが、
日本ではなかなか感じられなかった、”人”が与えてくれる影響の大きさを実感しています。
今までの出会いも、これからの出会いも大切にしていきたい、思えるようになった2か月間でした。

MA