006 冷やし中華始めました

f0343863_22383415.jpg
日本食セクションの朝食ブッフェに冷やし中華が加わりました!!!!
麺が固いですが美味しいです。年中夏のインドネシアには欠かせない一品ですね。笑

さて、インドネシアに来てからかなり体重が増量しているわけですが、
何を食べて増量しているのか検証ついでに紹介したいと思います。

社員食堂!!!!CEMARAです。

f0343863_23542080.jpg

………あれ、なんかいい雰囲気に写っちゃってる005.gif
実際はもうちょっと、なんというか食堂感が漂ってます。

社員食堂のごはんはこんな感じ!!!!

f0343863_23585045.jpg

おかしいなあ……普段こんなに豪華じゃないのに082.gif
写真撮ろうと思っていったら、チキン南蛮だった!!!!!豪華!!!!!!
いつも、アヤムゴレン(鶏の揚げ物)とタフ(酸っぱい豆腐)とテンペ(大豆の発酵食品)とかなのに……
ミーゴレン(焼きそば)とごはんというダブル炭水化物もおなじみ。
米を食べなきゃ食事じゃない!!!というのがインドネシア的考え方だそうです。
なので、ルームサービスのお寿司には、炊き立てごはんがついてます005.gif

朝ごはん、昼ごはんと来たので夜ごはん、夜ごはんはかなり幅広いです。
果物とシリアルで済ます時もあれば、日本食セクションのまかない飯をもらったり↓↓
f0343863_00081436.jpg
外食に挑戦したりしています。
f0343863_00134342.jpg
f0343863_00135497.jpg
これはどちらもチェーン展開しているファミレスのようなお店でいただきました。
特に下のブブールアヤム(鶏肉入りおかゆ)は、中に卵が入っていて食べ進めていくうちに突如現れるという素敵なサプライズがあってお気に入りです。
どちらもボリュームたっぷりなのに日本円で300円しないくらいです。

さて、地元のワルン(食堂)の食事がこちら!!!
f0343863_00175118.jpg
ここらでは有名な、ナシゴレンギラというお店のナシゴレン(チャーハン)です。おいしい!!!!!おいしかった!!!!カロリー高そう!!!!!
ちなみにナシゴレンにありつくまでに40分近くかかりました。人気店すぎて注文忘れちゃうんですね。
f0343863_00180502.jpg
これは、インドネシア人のスタッフに連れて行ってもらったMIE AYAM BLOONというワルンのミーアヤム(鶏肉入り麺)です。
これを食べて以来、インドネシアのミー(MIE:麺)料理がお気に入りです。それくらい衝撃の美味しさでした。
こちらは注文してから5分くらいで出来上がりました。でも、みんな知ってる人気店です。

ワルンって何??という方のために、写真を!!!!
f0343863_00181672.jpg
上のお店みたいにワルンそのものに名前がついていたり、ワルンの集合体に名前がついていたりそれぞれです。
この写真の場所はワルンが20件くらい軒を連ねています。
インドネシア料理は何でも揃うんじゃないかってくらい、品ぞろえ(?)ワルンぞろえ(?)豊富です。
これは、夜勤務が終わって深夜にスタッフといった時の様子なので閑散としていますが、18時から20時くらいまではかなり混んでいます。
こういったワルンは15時くらいから設置され始めて、深夜まで営業しています。


とにかく、インドネシア料理は油っこくて辛い、という一言に尽きる気がします。
油と辛さで胃を痛める日本人のお客様をたくさんお見かけします。
毎食油っこいものを食べているから太るのだ、ということがわかりました……気を付けよう。

これからも色々なインドネシアの料理を試していこうと思います。おいしいものを見つけたら、皆さんにも紹介します!!!!!!
おすすめがあったら教えてください!!!!!!


写真共有がうまくいかなかったり、途中でどまつり見たりしてたから
なんだかとても時間かかった割に大したことない記事になってしまいました……

MA









[PR]